NFTゲーム

【稼げます】Titan Huntersとは?効率的な始め方•稼ぎ方を解説(仮想通貨,NFT)【最新】

2022年4月29日

こんにちは、タツヤ(@tatsuyablog_)です。
このブログでは、仮想通貨やNFT、メタバースについて解説しています。

Titan Huntersって最近よく聞くけど、稼げるんですか?
気になるので始め方や稼ぎ方を教えてください!

以上のような質問にお答えします。

この記事では、Titan Huntersについて概要、始め方、稼ぎ方を解説しました。

Titan Huntersは今とても盛り上がりを見せているゲームであり、遊んでとても楽しいブロックチェーンゲームとなっています。

最初はゲーム内の仕組みなど覚えることがとても多いですが、ざっとゲームの内容を確認したら、まず始めてみることをおすすめします。

実際にプレイしてみることで徐々に理解が深まっていきます。

ぜひ、この記事を参考にTitan Huntersを始めてみましょう!

Titan Hunters(タイタンハンターズ)とは?

https://www.titanhunters.io/
名称Titan Hunters
ネイティブトークンTITA
チェーンBinance Smart Chain(BSC)
TITA Contract Address0x0c1253a30da9580472064a91946c5ce0C58aCf7f
TITA価格1TITA=11円(2022年4月28日時点)
上場取引所gate.io
公式ツイッターhttps://twitter.com/Titan_Hunters
公式サイトhttps://www.titanhunters.io/

Titan Hunters(タイタンハンターズ)は、自分でキャラクターを操作して敵を倒し、仮想通貨を稼いでいくブロックチェーンゲームとなっています。

いわゆる「P2E(Play-to-Earn)」で、遊んで稼ぐゲームとなっています。

世界観は、マインクラフトのようにボクセルで構成されており、とても可愛いキャラクターを操作していくゲームです。

ゲームとしてあまり面白くないブロックチェーンゲームが多い中、Titan Huntersはとても面白く、敵を倒していく爽快感にハマってしまうようなゲームとなっています。

さらに一回のゲームプレイにそこまで時間がかからないので、隙間時間でプレイすることができるのも魅力的です。

Titan Huntersは稼げる?原始回収は?

結論:Titan Huntersは稼げます。

原始回収も理論値ベースにはなりますが、3〜4日以内に原始回収できるようになっています。

このゲームでは「GUN(銃)」をクラフトで当てNFT化できるか否かで稼げる金額が全く異なっていきます。

GUNがあたり、効率よくプレイできれば以下の方のように多くのTITAを稼ぐことができます。

記事の後半で、効率の良い稼ぎ方、原資回収方法を解説しているのでぜひ参考にしてください!

また、最近の人気ぶりからTITAの価格が急上昇しています。

Titan Huntersの始め方

  • Titan Huntersのアプリをインストール
  • 国内取引所の登録
  • Bybitの登録、BTCの送金
  • BTCをUSDT→BNBに替える
  • BNBをメタマスクに送金
  • PnacakeswapでBNBをTITAに替える
  • Titan Huntersとメタマスクを接続する
  • アイテムをNFT化する

少し長いですが、それぞれ詳しく解説していきます。

Titan Huntersのアプリをインストール

Titan Huntersをプレイするのみであれば、アプリをダウンロードするだけでプレイすることができます。

無料でダウンロードすることができます。

Titan Hunters

Titan Hunters

Topebox無料posted withアプリーチ

国内取引所の登録

Titan Huntersで稼ぐには、アイテムの一部のNFT化する必要があります。

そのNFT化する際に、TITAという仮想通貨が最低400TITA(2022/04/28時点で1TITA=12円)必要です。

今回はBybitという海外取引所とPnacakeswapというサイトを用いてTITAを購入する方法を解説していきます。

まずは、国内取引所に登録して仮想通貨を購入しましょう。

海外の取引所では日本円による直接入金ができないので、日本の取引所から仮想通貨を送る必要があります。

国内取引所は、コインチェック or ビットバンクがおすすめです。

  • コインチェック:国内大手の取引所。板取引をしなくても仮想通貨を簡単に購入できるので、初心者の方におすすめ。
  • ビットバンク:板取引をすれば、取引手数料を安く抑えることができる国内取引所。しかし、出金手数料はコインチェックより高いので注意。

5000円分のビットコインを購入する場合、ビットバンクの方が100円ほど安く購入できますが、出金手数料が500円ほどビットバンクの方が高いです。

【コインチェック公式サイト】 【ビットバンク公式サイト】

以下の記事でそれぞれの取引所の比較、登録方法を解説しているので参考にしてください!

初めての方はこちらから
【完全マニュアル】仮想通貨の始め方、購入方法を解説【初めての方向け】

続きを見る

Bybitへの登録、送金

国内取引所の口座開設が完了したら、まずはビットコインを購入し、Bybitに送金しましょう!

仮想通貨の送り方については、以下の記事でそれぞれ解説しています。

あわせて読みたい
【購入〜出金方法まで】コインチェックの使い方を徹底解説

続きを見る

あわせて読みたい
【完全マニュアル】bitbankの登録方法、使い方を徹底解説【ビットバンク】

続きを見る

Bybitは公式サイトから登録できます。(メールアドレスのみで3分で完了します)

登録が完了したらアプリをインストールし、ログインします。

まずは以下の画像のように日本語と日本円の設定をしましょう。

次にBybitのアドレスを国内取引所の送金画面にコピー&ペーストします。

Bybitのアドレスは、アプリを立ち上げ、ホーム画面右下の「資産」→「入金」→「BTC」を選択します。

以下のような画面になるので、「コピー」をタップして、アドレスをコピーします。

コピーしたアドレスを国内取引所の送金画面のアドレスにペーストします。(今回は使っている人の多いコインチェックを例にしています)

Bybitに初めて送金する場合は、宛先の追加が必要です。

コピーしたアドレスを、送金元である国内取引所の送金画面のアドレス欄にペーストしましょう。

「BTCを送金」を選択して送金完了です。

BTCをUSDT→BNBに替える

BybitにBTCを送金できたら、BTCをUSDTに変えましょう。

USDTは、BNBを購入するのに必要になります。

Bybitのアプリを立ち上げたら、アプリ下部の「取引」をタップします。すると上のような画面になります。

初心者の方は、最初は何が何だかわからないと思いますが、これから説明する手順を真似すればOKです。
(使っていくうちに徐々に分かるようになります)

まずは画面左上をタップし、「BTC/USDT」を選択しましょう。

USDTを選択したら、「売り」で「成行注文」を選択します。

成行注文とは、仮想通貨を購入する場合はその時点で一番安い価格で購入、仮想通貨を売却する場合はその時点で一番高い価格で売る方法です。

初心者の方はとりあえず成行注文を選択しておけば大丈夫です!

成行注文を選択したら、注文数量を入力しましょう。

数字で入力しても、バーをスライドしてもどちらでも大丈夫です。

数量を決めたら、「BTCを売り」を選択して注文を完了です。

BTCをUSDTに替えたら、同じ要領でUSDTをBNBを購入しましょう!

BNBは、TITAを購入(スワップ)するのに必要です。

BNBをメタマスクに送金

BybitのBNBをメタマスクに送金しましょう。

メタマスクのインストールはパソコンのChromeから行います。

こちらの記事を参考にChromeへのメタマスクのインストール~メインネットの接続(以下の画像部分)までを行ってください。

次にメタマスクにTITAを表示する設定を行います。

Google Chrome画面右上からメタマスクのアイコンをタップし(ない場合はパズルのアイコンをタップ)、メタマスクを表示します。

画面上部がバイナンスチェーンになっていることを確認し、画面下の「トークンをインポート」を選択します。

すると以下のような画面になるので、「トークンアドレス」に以下のアドレスをコピー&ペーストします。
アドレスを入力すると他の項目も自動で入力されます。

【0x0c1253a30da9580472064a91946c5ce0C58aCf7f】

カスタムトークンを追加をタップしてTITAの追加完了です。

以上でメタマスクの準備が完了です。

次にBybitからメタマスクにBNBを送金します。

まずはメタマスクのアドレスをBybitにコピー&ペーストします。

メタマスクを表示し、画面上部のアドレスをクリックしてコピーします。

コピーが完了したら、Bybitのアプリを立ち上げます。

アプリを立ち上げたら、「資産」→「出金」→「BNB」と検索し、選択します。

すると以下のような画面になるので、メタマスクのアドレスを追加します。

出金金額を入力し、「アドレスを選択してください」→「アドレスの追加」をタップします。

すると以下のような画面になります。

「アドレス」に先ほどメタマスクでコピーしたアドレスを貼り付けます。

「アドレス名」には、「メタマスク」等、自分でわかりやすい名前を入力してください。

追加できたら、先ほどの画面に戻り、「出金」を選択して完了です。

PancakeswapでBNBをTITAに替える

次に、PancakeswapでメタマスクのBNBをTITAに替える必要があります。

Pancakeswapとは、仮想通貨を異なる仮想通貨に交換(スワップ)するサイト(アプリ)です。

Google ChromeからPancakeswapを立ち上げます。

すると以下のような画面になります。

まずは画面右上の「Connect Wallet」からメタマスクとPancakeswapを接続します。

接続したら、交換するペアを入力していきましょう。

今回はBNB→TITAへのスワップなので上をBNBにします。

下の項目がTITAではない場合は、名前をタップして「0x0c1253a30da9580472064a91946c5ce0C58aCf7f」こちらをコピー&ペーストします。

そこで表示されたTITAを選択してください。

通貨のペアが決定したら「Swap」を選択して完了です。

Titan Huntersとメタマスクを接続する

まずはこちらのページにアクセスします。

以下のような画面になるので、ログインしたら、画面右上をタップしてメタマスクと接続します。(画面は少し異なる場合があります)

以上でTitan Huntersとメタマスク接続は完了です。

アイテムをNFT化

最後に自分のアイテムをNFT化する手順を解説します。

こちらは、ゲームをプレイしてから進めてください。

先ほどメタマスクと接続したTitan Huntersの画面から以下の画像のように「INVENTORY」→「NON-NFT」を選択してNFT化したい装備を選択します。

選択したら、「AUDIT→CONVERT」を選択してNFT化完了です。

Titan Huntersの仕組み

ゲームの基本的な流れ

Titan Huntersでは、自分でキャラクターを操作し敵を倒してドロップするTITAと呼ばれる仮想通貨を稼いでいくのが基本的な流れとなっています。

タイタンハンターズは無料で始めることができるものの、お金を入れずにTITAを稼ぐことができません。

タイタンハンターズでは、キャラクターに装備している武器や防具などのアイテムをNFT化することでTITAを稼ぐことができます。

厳密には、課金なしで敵を倒してもTITAはドロップしますが、NFTアイテムを装備していないとTITAを回収できないので、TITAを稼ぐことはできません。

従って、基本的なゲームの流れは、アイテムをNFT化する→ステージで敵を倒す→倒した敵からドロップしたTITAを回収する(=TITAを稼ぐ)という流れになります。

キャラクター装備アイテム

キャラクターには、アイテムを装備することができます。

アイテムは全8種類となっており、「GUN(銃)」「HAT(帽子)」「ARMOR(防具)」「GLOVES(手袋)」「CHARM(装飾アイテム)」「BOOTS(靴)」「BACKPACK(リュック)」「FACE(面)」となっています。

また、これらのアイテムにはレアリティが設定されており、レアリティが低い順に「Common」→「Rare」→「Elite」→「Epic」→「Heroic」→「Legendary」となっています。

これらのアイテムをどれか1つでもNFT化すれば、敵からドロップするTITAを回収できるようになっています。

このアイテムをNFT化する過程でTITAがかかる仕組みになっています。

アイテムをNFT化する過程でかかるTITAは、アイテムのレアリティによって異なります。

  • Common:400TITA
  • Rare:800TITA
  • Elite:1600TITA
  • Epic:3200TITA
  • Heroic:6400TITA
  • Legendary:12800TITA

従って、TITAを稼ぐにあたって最小の投資額は400TITA(2022/04/28時点で4400円)からになります。

また、アイテムのレアリティによってもドロップするTITAの確立は異なります。

銃の場合のレートは以下の通りです。

  • Common:1.6~2.5%
  • Rare:6.6~7.5%
  • Elite:11.6~12.5%
  • Epic:16.6~17.5%
  • Heroic:21.6~22.5%
  • Legendary:26.6~27.5%

防具の場合のレートは以下の通りです。

  • Common:1.6~2.5%
  • Rare:2.5~3.3%
  • Elite:3.3~4.1%
  • Epic:4.1~4.9%
  • Heroic:4.9~5.7%
  • Legendary:5.7~6.5%

レートを比較して分かるように、銃の方がレートが高くなっています。

しかし、銃のクラフトは防具よりも出現確率が低いので、入手困難になっています。

従って、銃を優先的にNFT化するべきであることがわかります。

ゲーム内ステージと敵モンスター

Titan Huntersでは、最初からプレイできるマップ「COPSWOOD」では、全20ステージ用意されています。

5ステージごとにボスが登場します。

基本的にボス以外のモンスターは、アイテムのドロップ率はとても低く、ドロップしてもほんの僅かです。

従って、ボスを倒すことでTITAを稼ぐことが何よりの目的となります。

この登場するボスの種類はランダムです。

さらにボスにもそれぞれレアリティが付与されています。

レアリティの高いボスほど多くのTITAをドロップします。レアリティは、防具や銃と同じです。

ドロップするTITAは、防具や銃のレアリティ、サーバー内の人数によって変動するようです。

NFT化されたレア防具1つの私は、レジェンドのボスを倒した時、約25TITAほど獲得できます。

私の装備の場合は、レジェンダリー未満のボスは1TITA以下のドロップとなっています。

マップ施設

Titan Huntersのホームで現在利用できる施設は4つです。

①バトルフィールド

ここは実際に敵を倒し、TITAを回収する場です。

②アイテム装備施設とクラフト施設

左がアイテム装備施設、右がクラフト施設です。

クラフト施設では、バトルフィールドで敵を倒して得た素材をもとにアイテムをクラフトできます。

クラフトするアイテムは、レア度によって分かれており、また出現するアイテムは毎回異なります。

また、クラフトするアイテムは銃と防具を分けることができません。

アイテム装備施設では、クラフト施設で作ったアイテムを実際に装備、アップグレードすることができます。

③射撃練習場

ここでは実際に射撃練習を行うことができます。

ここで紹介した施設以外は、今後のアップデートで利用できるようになる予定です。

Titan Huntersの効率的な稼ぎ方

大原則:防具よりも銃を優先的にNFT化しよう

※チェストは防具しか出てこないので、チェストを購入するのは効率の良いやり方ではありません。

以下のような手順が基本的な効率の良い稼ぎ方となっています。

  • まずはゲームをプレイしてアイテム作成に必要な素材を集める
  • 何回かCOPS WOODをプレイしたら、クラフト施設でレアアイテムを1つ作成する
  • 作成したレアアイテムを800TITAでNFT化し、装備する(この段階では防具のNFT化でも可)
  • NFT化したアイテムを装備し、COPS WOODかその他のステージを周回し、TITAや素材を集める
  • エリート以上のアイテムをクラフトできるまでレアアイテムを作成、装備してどんどんアップグレードする
  • ステージを周回し、集めた素材でELITE以上のアイテムをクラフトする

※最初にNFT化するアイテムのレア度はコモンでも可。コモンの場合はプレイする前にNFT化すると最初からTITAを獲得できます。

また、エリートアイテムのクラフトまでは結構時間かかります。

エリートアイテムを作成するまでに何回かレアアイテムを作成する余裕があるので、どんどんレアアイテムを作成し、装備しましょう。
(アイテムのアップグレードに必要なコインは入手しやすくたくさん手に入るので、アップグレードもどんどん進めていきましょう!)

また、投資金額によって以下のように分け進めてください。

基本戦略

  • 投資額大→作成したレアアイテムをどんどんNFT化&課金でしか手に入らないルビーを購入しエリート以上のアイテムをクラフトしNFT化する(武器優先)
  • 投資額中→レア以上のアイテムが武器の場合のみNFT化&課金でルビーを購入、エリート以上のアイテムをクラフトして武器の場合はNFT化
  • 投資額小→最初のレアアイテムのみをまずはNFT化し、エリート以上のアイテム作成に必要な素材も周回して地道に集める。エリート以上の武器が出たらNFT化(レアでも可)

投資金額大→約10万円〜、投資金額中→約5万円ほど、投資金額小→約1~2,3万円ほど。
※2022/04/29時点のレートであくまで参考程度に

投資すればするほどNFT化できるアイテムも増えて、より多くのTITAを回収できます。

ルビーとは、アイテム作成時に素材が足りなくても補ってくれるものです。課金で手に入ります。

再掲
再掲

まずは、何よりも優先すべきは銃のNFT化です。

上のレートからも分かるように、銃のレアアイテムをNFT化するだけでTITAのドロップレートは6.6~7.5%となっており、この数値は防具のレジェンダリー以上の数値となっています。

従って、投資金額に関わらず、効率的に稼ぐには銃をNFT化することが一番重要です。

その他、それぞれのステージの攻略方法、ボスの倒し方、武器と敵の属性の関係などは日本のTitan Huntersの攻略ディスコードで解説されています。

攻略ディスコードはこちらから。

まとめ

この記事でTitan Huntersについて概要や始め方、攻略方法を解説しました。

Titan Huntersのトークン「TITA」は毎日値上がりしており、非常に人気が高まっているブロックチェーンゲームと言えます。

しかし、今始めたとしてもまだまだ早期参入のうちに入ります。

ぜひ、この記事を参考にTitan Huntersを始めてみましょう!

あわせて読みたい
【5/5最新】STEP APP(FITFI/ステップアップ)とは?始め方•ステーキング方法•将来性を解説【仮想通貨】

続きを見る

あわせて読みたい
【動画を見るだけで稼げる】StreamCoinとは?概要•買い方•ICO参加方法•将来性を徹底解説(仮想通貨ストリームコイン)

続きを見る

あわせて読みたい
【稼げる?】歩くだけで仮想通貨を稼げるSweatcoin(スウェットコイン)を解説【日本】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tatsuya

早稲田大学在籍 | 経営・金融・マーケティング専攻 | 仮想通貨やNFT、メタバースに未来を確信し、独学で勉強 | 「とにかく分かりやすい」をモットーに初心者でも分かる記事を執筆 | 仮想通貨やNFT、メタバースで生活を豊かに、楽しく | Twitterで、仮想通貨の最新情報を発信 | お問い合わせは、お問い合わせ欄 or TwitterのDMから。

-NFTゲーム