NFTゲーム 仮想通貨

【仮想通貨】GSKY(SKY FRONTIER)とは?概要•買い方•将来性を解説(スカイフロンティア)

2022年4月23日

こんにちは、タツヤ(@tatsuyablog_)です。
このブログでは、仮想通貨やNFT、メタバースについての解説をしています。

最近爆上げしたGSKYという仮想通貨が気になるので
詳しく教えてください!

以上のような質問にお答えします。

この記事では、GSKY(SKY FRONTIER)の概要•買い方•将来性を解説しました。

GSKYは、4/22に最大で500倍を記録するなど今話題の草コインとなっています。

ぜひ、この記事を参考にGSKYについて理解を深め、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

GSKYとは?

https://sky-frontier.com/

GSKY(ジースカイ)とは、「SKY FRONTIER」というゲームで使われる仮想通貨です。

SKY FRONTIERとは、NFTや仮想通貨を活用した「Play-to-Earn」で、Pancakegames初のゲームとなっています。

Pancakegamesとは、DEXで有名なPancakeswapが運営するブロックチェーンゲームプラットフォームです。

Pancakegamesでは、GCAKEという仮想通貨が使われます。

このGCAKEを保有することで、Pancakegamesで提供されるゲームのNFTアイテムなどを受け取ることができるようになっています。

まとめると、「GSKY」は、SKY FRONTIERというNFTゲームで使われる仮想通貨で、SKY FRONTIERは、PancakeSwapが運営するPancakegamesというプラットフォームで提供されます。

SKY FRONTIERは、執筆時点(2022年4月23日時点)では、ゲームのリリース日などは未定となっており、まだプレイすることはできません。

SKY FRONTIER(GSKY)の特徴

ゲームの概要

「SKY FRONTIER -Fantasy Battle-」は、株式会社BIGBANGが制作するブロックチェーンゲームです。

株式会社BIGBANGは、戦国クロニクルやモンクエなどの人気アプリケーンションを制作する日本のゲーム会社です。

BIGBANGを設立したメンバーは、日本のゲーム会社であるKONAMIに勤めていた経歴があります。

SKY FRONTIERがどのようなゲームかについては、以下の公式の動画がとても分かりやすいです。

稼ぎ方

SKY FRONTIERでGSKYを稼ぐ方法は、主に3つあります。

  • Play to Earn:ゲームをプレイし報酬をもらって通貨を稼ぐ方法です。
  • NFT:ゲーム内アイテムであるNFTを取得し、マーケットを通して売ったり買ったりすることで稼ぐ方法です。
  • Lending-Fees:NFTを他のプレイヤーに貸し出し、貸し出したプレイヤーが稼いだ一部を受け取り稼ぐ方法です。

GSKYの将来性

結論:GSKYの将来性は期待できる(★★★★☆)

このブログでは、テンセットやFAMEなどの通貨は、「将来性は極めて高い(星5)」と記述していますが、GSKYについては「将来性は期待できる」としました。

将来性が期待できるとした理由は、プロジェクトの透明性が高く、日本の大手携帯キャリア会社である「au」とのコラボ等が決定したためです。

このauとのコラボの影響でGSKYの価格は一時最大で500%、5倍もの価格上昇を記録しました。

執筆時点では、1GSKY=0.0000034円です。

https://coinmarketcap.com/ja/currencies/sky-frontier/

pancakegamesとのコラボ、日本の大手ゲーム会社による開発など透明性が高く有望な通貨と言えますが、2022年4月23日時点では日本のゲーム会社による制作のためか日本人のホルダーが多いです。

従って、今後海外の投資家をどう巻き込んでいくか、実際にリリースされたゲームがどのようなものかによって今後の価格推移は決まってくるものと思われます。

GSKYの買い方

GSKYは、現時点ではCEXに上場していないため、Pancakeswapというスワップアプリ(サイト)で購入することができます。

Pancakegamesにアクセスしたら、「Trade」→「Swap」に移動し、スワップ画面に移動します。

Swap画面に移動したら画面右上からウォレットを接続しましょう。

Pancakeswapは、バイナンスチェーン上のアプリであるため、BNBを用いてスワップします。

BNBは、BinanceBybitで購入することができます。(登録は3分で完了します。)

ウォレットを接続したら、上の画像にあるようにスワップ先の通貨を選択します。

選択したら検索画面が出てくるので、【0x4a69720907de25683dc649131d70e2a68765c216】をコピー&ペーストしましょう。

するとGSKYが表示され、スワップを行うことができます。

スワップを行う際には、手数料としてBNBが必要になるので少量残しておくようにしましょう!

まとめ

この記事では、GSKY(SKY FRONTIER)について概要や将来性、買い方について解説しました。

GSKY(SKY FRONTIER)は、auとのコラボが発表されるなど今熱い草コインです。

今後、大手取引所への上場次第では、価格が大きく高騰することも予想されます。

ぜひ、価格が安い今のうちにGSKYの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
【仮想通貨】Catecoinとは?概要•買い方•将来性を徹底解説【2代目DOGE,SHIB?】

続きを見る

あわせて読みたい
What is Market Making Pro(MMPRO) | Everything You Need to Know

続きを見る

あわせて読みたい
【超解】仮想通貨Astar(アスター/ASTR)とは?概要•買い方•将来性を徹底解説【Astar Network】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tatsuya

早稲田大学在籍 | 経営・金融・マーケティング専攻 | 仮想通貨やNFT、メタバースに未来を確信し、独学で勉強 | 「とにかく分かりやすい」をモットーに初心者でも分かる記事を執筆 | 仮想通貨やNFT、メタバースで生活を豊かに、楽しく | Twitterで、仮想通貨の最新情報を発信 | お問い合わせは、お問い合わせ欄 or TwitterのDMから。

-NFTゲーム, 仮想通貨