NFTゲーム

【NFT/仮想通貨】Fitmintとは?始め方、稼ぎ方、原始回収期間を徹底解説

2022年7月7日

こんにちは、タツヤです。
このブログでは、仮想通貨やNFTゲームの最新情報を解説しています。

今回は、FitmintというMove to Earnアプリについて解説していきます。

Fitmintは、数あるMove to Earnアプリの中でもTwitterフォロワー数が多く、大変注目されています。

また現在ベータテストが開催されており、スニーカーの価格が安い今のうちに参入することで、先行者利益を獲得することができます。

また、現在無料でスニーカーNFTが当たるキャンペーンが開催されています。こちらから参加することができます。

ぜひ、この記事を参考にFitmintを始めるか検討してみてください!

※この記事は、投資を推奨するものではありません。投資は自己責任ですので、投資を行う際は、ご自分でよく調べ、ご自分の判断で投資を行なってください。

Fitmintとは?

名称Fitmint
トークン$FITT
チェーンPolygon
ホワイトペーパーhttps://fitmint.gitbook.io/whitepaper-fitmint/
公式Twitterhttps://twitter.com/FitmintClub/
公式サイトhttps://fitmint.io/

Fitmintは、歩いて仮想通貨$FITTを稼ぐことができるMove to Earnアプリです。

基本的な仕組みは、STEPNのようなMove to Earnアプリとほとんど同じです。

スニーカーNFTを購入し、動くことで仮想通貨を稼ぐことができます。

Fitmitnは、インドで大変人気のあるMove to Earnアプリとなっています。

最近では大手VCであるGeneral Catalystからの資金調達を成功させるなど、大変注目が集まっているMove to Earnプロジェクトとなっています。

Twitterのフォロワー数も数あるMove to Earnアプリの中でも多いことから人気度が伺えます。

現在は、ベータテストが開催されており、iOS・Androidでダウンロードすることができます。

また、現在は、50,000足限定のジェネシスシューズが2万円ほどで購入することができ、低リスクで始めることが可能となっています。

原始回収は、公式の回答では、1ヶ月~2ヶ月ほどとなっています。

仕組み

スニーカーNFT

Fitmintでは、スニーカーを購入し、動くことで仮想通貨FITTを稼ぐことができます。

スニーカーは、自分でスニーカーをミントするか、マーケットプレイスで購入することで手に入れることができます。

現在は、ポリゴンでのみスニーカーを購入することができますが、将来的にはUSDTやETHなどの通貨に対応する予定となっています。

現在、限定Genesis スニーカーを約20,000円でミントすることができます。

ジェネシススニーカーは、レア度が高く、ベータ版限定のシューズとなっており、ベータ版以降では、マーケットプレイスの二次流通でしか購入できない仕組みになっています。

従って、今のうちにジェネシススニーカーを購入することで、先行者利益を獲得できる可能性が高いです。

また、スニーカーには、それぞれタイプやスタッツが設定されています。

タイプは以下が存在しますが、現在公開されているのは、Basicのみとなります。

  • Basic
  • Athlete
  • Pro-athlete
  • Legend
  • Special Edition

スニーカーのスタッツには、以下のスタッツが存在します。

  • Power:この値が高いほどより多くのトークンを稼げる
  • Durability(耐久値):この値が高いほど壊れづらい
  • Stamina:現在開発中
  • Comfort:現在開発中

エナジー

Fitmintではエナジーが設定されており、エナジーがなくなると、稼げなくなる仕組みになっています。

ベータテスト段階では、毎日15エナジー獲得できる仕組みなっています。

1エナジーは、1分で消費されるので、1日あたり15分ほど運動するようになっています。

アップグレード

Fitmintでは、スニーカーを最大で50レベルまでアップグレードすることができます。

レベルアップの際に、毎回4ポイントを受け取ることができ、スニーカーのスタッツに割り振ることができます。

アップグレードの際には、FITTトークンを消費(バーン)する必要があり、レベルが高くなるほどより多くのFITTトークンが必要になります。

修理

Fitmintでは、デフォルトではスニーカーの状態が100になっていますが、実際に動くことで数値が徐々に減っていき、摩耗していきます。

この数値は、FITTトークンを消費することで回復することができます。

スニーカーの状態が悪いと、稼げるトークンの量は減少していきます。

例えば、70ポイント以下の場合は、10%稼げる量が少なくなります。

従って、定期的にスニーカーの修理を行う必要があります。

Fitmintの始め方

仮想通貨を初めて購入する方

仮想通貨を初めて購入するという方は、まずは国内取引所に登録する必要があります。

国内取引所は、Fitmintのシューズを購入できるMaticを扱っているビットバンクがおすすめです。

>>ビットバンク公式サイト

ビットバンクの使い方は、以下の記事で詳しく解説しているので、あわせてチェックしてみてください!

あわせて読みたい
【完全マニュアル】bitbankの登録方法、使い方を徹底解説【ビットバンク】

続きを見る

Fitmintの始め方

Fitmintは、iOS・Androidのアプリをダウンロードすることで始めることができます。

Fitmint

Fitmint

Anurag Meena無料posted withアプリーチ

アプリをインストールしたら、まずはメールアドレスを登録して、メールアドレスに届いたコードを入力します。

次にPINと呼ばれる6桁のパスワードを作成します。

次にアプリ内ウォレットを作成するための、シードフレーズを確認して、入力します。

シードフレーズとは、複数の英単語から成るパスワードです。

シードフレーズは、ウォレットのパスワード等を紛失した時に使用する極めて重要なものですので、できればオフラインでメモを残すようにしましょう。

シードフレーズをメモしたら、次に画面に進み、順番に単語を入力します。

以上が終わったら、初期設定完了です。

「Mint Sneaker NFT」をタップすることで、スニーカーをゲットすることができます。

FitmintにMatic を送金する方法

スニーカーは270 Matic +ガス代で獲得することができます。

Maticは、Bybit等の海外取引所から送金しても問題ありませんが、最近国内取引所のビットバンクで取り扱いが開始されたので、ビットバンクから送金することができます。

ビットバンクから仮想通貨を出金する方法については、以下の記事で解説しているので参考にしてください!

あわせて読みたい
【完全マニュアル】bitbankの登録方法、使い方を徹底解説【ビットバンク】

続きを見る

出金する際に必要になる、Fitmintのアドレスは、Fitmintホーム画面の右上をタップすることで、アドレスが表示されるので、そちらをコピー&ペーストしてください。

以上で、FitmintにMaticを送金できたらスニーカーをミントすることが可能となります。

まとめ

この記事では、Fitmintの概要、始め方、稼ぎ方について解説しました。

Fitmintでは、現在ジェネシススニーカーを比較的安価で獲得することができるので、今のうちに参入することで先行者利益を獲得できる可能性が高いです。

ただ早期に参入する分、リスクも高くなるので注意が必要です。

ぜひ、この記事を参考にFitmintを始めるか検討してみてください!

あわせて読みたい
【仮想通貨/NFT】動いて稼ぐRunBloxとは?始め方や稼ぎ方を解説【Move to Earn】

続きを見る

あわせて読みたい
【NFTゲーム】Isekai Battleとは?始め方、NFTの購入方法を解説【仮想通貨】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tatsuya

早稲田大学在籍 | 経営・金融・マーケティング専攻 | 仮想通貨やNFT、メタバースに未来を確信し、独学で勉強 | 「とにかく分かりやすい」をモットーに初心者でも分かる記事を執筆 | 仮想通貨やNFT、メタバースで生活を豊かに、楽しく | Twitterで、仮想通貨の最新情報を発信 | お問い合わせは、お問い合わせ欄 or TwitterのDMから。

-NFTゲーム