NFT

【完全版】NFTの出品方法を初心者向けに解説

OpenSeaでNFTを出品してみたいです!
出品方法を教えてください!

以上のような質問にお答えします!

NFTの出品は、意外と簡単です!

取引所の口座開設やメタマスク等の設定が完了していない方は、まず以下の記事をチェックしてください!

【完全マニュアル】NFTの始め方を徹底解説【売り方、買い方も】

続きを見る

NFT出品手順

  • コレクションの作成
  • NFTアートをアップロード
  • NFTアートの設定
  • NFTアートの出品

以下で、分かりやすく解説しているので、参考にしながら進めてください!

NFTコレクションの作成

ポイント

コレクションの設定は、後から変更できるので、それほど神経質にならなくても大丈夫です!

My Collectionsの作成

まずは、NFTのコレクションを作成します。コレクションは、作品を展示するギャラリーだと思ってください。

まずは、右上のアイコンから「My Collections」を選択します。

https://opensea.io/

次に「Create a Collection」を選択します。

画像の設定

コレクションのそれぞれの画像を設定していきます。

画像の設定

  • Logo Imageーコレクションのロゴ画像
  • Featured Imageーホームページなどに掲載される時の画像。推奨サイズは、1400×400
  • Banner Imageーコレクションのバナー画像

コレクション情報の入力

コレクション情報の入力

  • Nameーコレクションの名前
  • URLーコレクションのURL
  • Descriptionーコレクションの説明
  • カテゴリーコレクションのカテゴリ。コレクション的にNFTアートを販売したい方は「Collectibles」がおすすめです。

コレクション情報の入力

  • Linksー各種SNSリンクの設定。
  • Creator Earningsー販売したNFTが二次流通した際に、クリエイターに入ってくる手数料の設定(ロイヤルティ)。一般的な手数料は最大の10%です。
    10%の場合は、「10」と入力します。
  • Your payout wallet addressーウォレットの接続。自分のウォレットアドレスを入力します。
  • Blockchainー販売する際のブロックチェーン・タイプを選択します。

ブロックチェーンについて

  • Ethereumーガス代(手数料)が高いが、時価総額が大きい。
  • Polygonーガス代がとても安い。まずは、Polygonで出品してみるのがおすすめ。(Polygonの場合、出品する際のガス代は無料)

表示方法の設定

  • Payment tokensー最初は特に触らなくて大丈夫
  • Display themesーコレクションの表示方法の選択
  • Explicit & sensitive contentー過激なアートの場合は、バーを右に移動させる。基本的にそのままでOK

「Create」を選択。

コレクションの完成

コレクションの完成です!

NFTアートのアップロード

NFTアイテムの追加

自分のコレクション画面から「Add item」を選択します。

画像の設定

出品したい画像を選択します。

基本情報の入力

  • NameーNFT作品の名前
  • External linkーNFT作品のURL
  • DescriptionーNDT作品の説明

「Collection」〜「Explicit & Sensitive Content」は、基本的には初期設定のままで問題ありません!(年齢やレベルなどを決められます)

販売するブロックチェーン・タイプを選択します。

以上の設定が完了したら、「Create」を選択します。

NFT作品のアップロード完了

以上で、NFT作品のアップロードが完了しました!

販売価格の設定

次にアップロードしたNFTの販売価格を設定する必要があります。販売価格を設定して、やっとNFTの出品が完了します!

出品するNFTを選択

自分のコレクションから販売したいNFTを選択します。

次に「Sell」を選択します。

価格の設定

価格設定

  • Typeー「Fixed Price」は、価格を固定して販売する方法です。「Timed Auction」は時間の経過につれて、価格が変動する販売方法です。
  • Priceー価格を設定します。
  • Durationー販売期間を選択します。

最初は、基本的に「Fixed Price」で問題ありません!

設定が完了したら、「Complete listings」を選択→署名をしたら、作品の販売完了です!お疲れ様でした!

まとめ:NFTを出品してみよう!

この記事では、NFTの出品方法について解説しました。

この記事を参考にしてNFTを出品してみましょう!

以下では、OpenSeaの使い方について解説したので、ぜひチェックしてみてください!

【世界一分かりやすい】OpenSeaとは?使い方を徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tatsuya

早稲田大学在籍 | 経営・金融・マーケティング専攻 | 仮想通貨やNFT、メタバースに未来を確信し、独学で勉強 | 「とにかく分かりやすい」をモットーに初心者でも分かる記事を執筆 | 仮想通貨やNFT、メタバースで生活を豊かに、楽しく | Twitterで、仮想通貨の最新情報を発信 | お問い合わせは、お問い合わせ欄 or TwitterのDMから。

-NFT